ドーム 『タネツケバナ文花瓶』

001

※クリックして拡大してご覧ください

 

ドーム 『タネツケバナ文花瓶』

被せガラスにエッチングやグラヴュールで文様描く技法はガレ と共通しますが、素地に色ガラスの粉をまぶすヴィトリフィカシオンはドームの得意とするところです。繊細な小花の表現と相まって小品ですがドームらしい作品です。

 

サイズ 径7.5cm ×     高さ10.6cm

制作年代1900年頃

1,000,000円(税別)

 

shop_2

 


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。